セミナー・講演セミナー・講演

ニーズに合わせた幅広い講演で事業運営をサポート

経営者・管理職・従業員向けのセミナーから、安全衛生研修、就業規則施行時の説明会まで、様々なセミナー・講演会を行っています。企業全体として知識を深めることでコンプライアンスを向上し、トラブルを未然に防ぐ対策としても有効です。また、雇用に関する法律は改正が多いため、最新の情報を知ることで労務管理の最適化も図ります。

社会保険基本セミナー

社会保険のしくみ

社会保険適用基準、労災申請、給与計算等、企業経営とは切り離せない社会保険事務手続を説明します。給付金受給、社会保険料の削減、事務手続きの簡略化など人事総務担当者が知って得する情報をお知らせします。

経営者・管理者向けセミナー

労務管理の「今」を知ることが重要です

法改正、社内コンプラインス調査、雇用管理のあり方などを経営者・管理者向けに説明します。知っているようで知らない、または勘違いしている社会保険・労働保険への理解を経営者、管理者が再確認していくことから労務管理を始めてみましょう。

新入社員セミナー

「働く」ということ

労働基準法の基本、給与明細の見方、社会保障など社会人として知っておくべきことを説明します。新入社員研修会、意識啓発、接遇セミナー等と合わせ、社員教育の一環として行う企業が増えています。

人事制度セミナー

合理的な人事評価の為に

人事評価は「よく頑張っているし」、「いい年齢だし」、「勤続も長いし」等となんとなく印象で決めてしまいがちです。不合理な人事評価制度は労務トラブルのもととなる可能性もありますので、会社に適した人事評価制度を研究・構築してみましょう。

助成金セミナー

知って得する助成金

知らなくては絶対もらえない助成金情報と社会保険労務士だから知り得る申請ノウハウをお知らせします。申請手順を間違えた、締切が過ぎてしまった、不正受給と認定されてしまった、ということがないようしっかり情報を精査していきましょう。

過去の提案例

過去の公演事例

 就業規則、つくってみませんか/経営者向け/商工会議所主催

就業規則を作成するメリット、無かった事で起こってしまった労務トラブルを事例形式にて説明。労働局からダウンロードした就業規則に加筆し、会社にあった就業規則の作成を指南。

 定年退職、手取り額を減らさず給与を下げる方法(賃金対策セミナー)/経営者、定年退職者向け

雇用継続給付金、年金受給額とシミュレーションし、会社が定年退職後雇用を継続する従業員の給与を削減し、かつ従業員は手取額を定年退職時と差を少なくするシミュレーションを実施。

 すぐに役立つ雇用トラブル対策のポイント(雇用トラブル対策セミナー)/経営者向け/法人会主催)

解雇トラブル、労働基準監督署の調査、労働組合の団体交渉等、社会保険労務士が体験した事例をもとに、就業規則、雇用契約書、賃金体系のあり方をリスク対策の観点で見直し、労務トラブルを未然に塞ぐこと、また初期対応策トラブルを早期解決する方法を説明

 ページの先頭へ戻る